TAG

ジャパンブルーエコノミー技術研究組合

ブルーカーボンとビジネスをつなぐ合理性とは

ブルーカーボン保全とビジネスは、持続可能な社会を確立するために不可欠な関係にあります。 パリ協定採択以降、ESG投資やCDPをはじめ、企業の気候変動対策を促す数々の国際的イニシアティブが台頭する中、温室効果ガス削減に向けた貢献度が、企業価値の重要な評価基準となってきています。日本国内においても、2018年に気候変動対策に取り組む企業や団体のネットワークである「気候変動イニシアティブ」が発足し、現在 […]

藻場再生ブルーカーボンプロジェクトとコベネフィット

ブルーカーボン生態系を活用した大気中の二酸化炭素削減対策のひとつに、ブルーカーボン生態系の回復・再生があります。ブルーカーボン生態系再生プロジェクトのひとつとして、藻場再生があります。 これまで多くの藻場が開発等により失われた結果、二酸化炭素吸収源が失われただけでなく、貯留されていたブルーカーボンが破壊され、大気中に炭素が排出したと考えられています。そこで、現在海洋に存在している藻場の破壊を防ぎ保 […]