TAG

再生可能エネルギー

日本における再生可能エネルギーの現状と将来、世界との比較も解説

日本の再生可能エネルギーによる発電量の総発電量に対する割合は14.5%(2019年度)で、世界ランキングでは49位に当たり、導入が遅れています。この割合を2030年には36~38%に高めて、再エネを主力電源化する計画です。 再生可能エネルギーとは 再生可能エネルギーとは、太陽光などの自然力を利用するエネルギーです。その主要な5種類は、太陽光発電、風力発電、水力発電、地熱発電、バイオマス発電です。 […]

日本における太陽光発電の現状と将来、世界との比較も解説

日本における現在(2020年)の太陽光発電の電力量は総電力量の7.9%を占めています。政府は2030年度の目標として14-16%を掲げています。 2019年までの累積導入量(設備容量)は世界第3位の位置を占めています。 太陽光発電とは この記事のテーマは日本における太陽光発電の現状と将来計画ですが、先ず、太陽光発電そのものについてご説明します。 太陽光発電の仕組み 再生可能エネルギーの一つ、太陽光 […]